昨日の記事にも少し書きましたが、息子がここ数日食欲があまりなく、便も軟便が続いていました。

ただ発熱や鼻水、咳、くしゃみ等の風邪の症状は全くなく、機嫌も良かったので、特に何をする訳でもなく、様子見していた所、2〜3日前から食欲が戻り、便も良便となってきたので、その点は安心しつつ、ただ、一昨日くらいから、鼻水は出ていないのによだれの量が急に増え出していたので、新たな気がかりも出来つつ。

そして今朝。起床直後は平熱だったのですが、保育園へ登園して再度測ってみた所、37.6℃。
よく見ると腕や手首、足首に少しだけ発疹も出来ている。
保育士さんの話によると、今、園で手足口病が流行りつつあるとのこと。
うーん、手足口病かもなぁ…。
と思いつつ、37.5℃以上の熱では保育園へは預けられないので、そのまま帰宅。

家で安静にさせています。

夕方から、もともと予約していた耳鼻科へ。

中耳炎はほぼ治っていました。良かった!
喉を見てもらうと、やはりブツブツが出来ているとのこと。
「手足口病か、ヘルパンギーナでしょう。」
、と。
よだれは口が痛いから多くなるらしい。
下痢が続いていたのも、もしかしたら病気と関係があったのかも。

さっき見たら、朝よりも体の発疹が増えているし、熱も38℃弱なので、ヘルパンギーナじゃなくてきっと手足口病かな。


しんどいみたいで、よく寝ています。今も。
f:id:tananaman:20150626183249j:image

金曜日でまだ助かった…。
この土日で出来れば良くなって欲しいなぁ…。
月曜くらいはまだ休みを覚悟しないといけないかも知れない…。