文化も爆買い

2017/11/19

カルチャーまでチャイナマネーに

 

この場合のゴジラは、ハリウッドゴジラであろうから

 

公開予定のシン・ゴジラは

影響はないだろうが

 

この先、日本映画が買い上げられる可能性も

大いにあることは覚悟しなくてはいけない

 

単なる投資としての買収であるなら問題ないが

プロパガンダとしての利用目的となると

それは恐ろしい事になってしまうだろう

 

これには十二分に注意しなくてはいけない