やみいち行動33回行動は、「となりのトロロ」といって、あの作品をモチーフにしておりましたが、私は、無言で傘を押し出す少年の役をやってました。

 基本的に脚本とかないのが、やみいち行動ですが、自分1人で言う長い目の台詞は、話す内容を整理するために、文章を書いたりしています。それは脚本じゃないのか?と思えますが、書いた通りに話してないので、脚本とは、ちょっと違います。

 パソコンの中にデータが残っていて、多分、二度と使われるデータじゃないんで、折角なので、公開してみます。

初日。

皆さん?恋をしてますか?こんにちわオオガキカンタです。僕は今、恋をしています。少し前に転校してきた、クラスメイトの女の子。サツキちゃんに、恋をしています。彼女のことを思うと、夜も眠れません。これは、布団が悪いのだ!と思って、布団を荷造りヒモでしばって、窓から、ほうりなげたら、お母さんに怒られました。

彼女の前に立つと言葉が出なくなります。これじゃあいかんと、自分の気持ちを整理する意味で、彼女の名前をタトゥーにして身体に彫り込みました。そしてた、彫り師の人が勘違いをしたのか、「さつき」と彫るべきところを、気を利かして、「殺気」と彫ってしまいました。僕はもう、アウトローに生きるしかないようです。

ひどい雨だ。


三日目。

皆さん?恋をしてますか?カンタです。オオガキカンタです。僕は今、恋をしています。少し前に転校してきた、クラスメイトの女の子。クサカベサツキちゃんに、恋をしています。この悶々とした気持ちを抑えようと、夜中に毛布を揉んでみたり、サツキちゃんの大きさに見立てて、布団を荷造りヒモでしばって、新聞紙で重さの調節をしていると…お母さんに見られて、心配されてしまいました。僕はビョーキです。

この気持ちが抑えられないのです、彼女の前に立つと言葉が出なくなります。この気持ちをなんとかして伝えたい!僕はタトゥーを彫りました。彫り師の人に、今話したうな赤裸々な気持ちを全部、話すと…気をきかしてくれて、全部彫ってくれてしまいました。めちゃくちゃ痛かったです。僕はもう、アウトローに生きるしかなくなりました。ひどい雨だ。


ボツ。

皆さん?恋をしてますか?こんにちわオオガキカンタです。僕は今、恋をしています。少し前に転校してきた、クラスメイトの女の子。クサカベサツキちゃんに、恋をしています。彼女のことが好きすぎて、苗字がオオガキに変わった後を想像してみたり、あまつさえ、インターネットの姓名判断で「オオガキサツキ」を調べてみたりして、ニヤニヤしていたのですが、判断結果画面に現れた「いいね!」ボタンを誤ってクリックしてしまったために、今や公然の秘密です。


 二日目は、裏紙に書いていたので、パソコンに入ってませんでした。初日では「オオガキカンタ」です、と、苗字から名乗っていたのを、二日目から。「カンタです(お客さんの笑い待ち)。オオガキカンタです。」と、劇団ひとりさんが言っていた、イケメン風自己紹介に変えてみました。

 多分、映画の中の、あの少年の苗字まで覚えている人は少なくて、「カンタ」という名前を先に出した方が伝わりやすいかな?と思って変えてみたら、だいたい期待していた反応が戻ってきて嬉しかったです。

 もう演出もしないだろうし、脚本のあるような役者もしないと思うのですが、それでも、こういう演劇的な工夫と、それに対するフィードバックが、嬉しかったりするのは、なんだかんだで、演劇をやってるんだな、と思いました。

 ちなみに、今回は、自分のことを「福山雅治氏と詐称する」定番のネタを螺子込まなかったのですが、螺子込むとしたら、ここだったような気もしますが…まぁ、狙いがブレるので、やらなくて良かった気がしますが…なんだかんだで、参加回数が増えてきたので、何か、定番のネタを作りたいな、と思いました。こまねち。